願いをこめて、龍を描く

June 20, 2018

18日(mon)今日から苔玉ビルの1Fに龍を描くつもりでしたが、朝7時58分震度6の地震に大阪が襲われて、公共交通機関が全面ストップ。僕も電車難民になって半日うろうろとした挙句に、西宮から出ることもできずに夕方帰宅しました。西宮の街に変わった様子はないのだけれど、唯一電車だけが止まったまま。大阪のスタッフに問い合わせたら、苔玉ビルも水道管に問題が生じたらしく現場作業もストップとのこと。結局制作は19日(tue)からとなりました。いつもと変わらない便利な日常のありがたさを痛感した1日となりました。

 

阪神淡路大震災のことは5歳だったのでほとんど記憶がないせいか、今回の地震はリアルに怖かった。愛猫アートが怯えてたので抱きしめたら、心臓の鼓動をドクドク感じた。アートもすごく怖かったのだと思った。震災被害に遭われましたみなさまにも、早く平安な日常が戻りますように祈ります。

 

19日(tue)予定より1日遅れでスタートした苔玉ビル1Fに壁画作品を描いているけれど、たまに揺れを感じます。たくさんの人に高いビルの壁画が終わっていて良かったですね!とご心配をいただきました。本当にそうだと思った。30mの足場の撤去作業中に地震だったらと思うとぞっとします。どこにいるにせよ当分の間は揺れ戻しに注意です。20日(wed)ようやく描くことに集中できるようになってきました。龍の穴には苔玉(地球)を守る水の龍と太陽の龍が住んでいるという二匹の龍伝説を描いています。地震が早く鎮まることを願って、今は龍を描いています。

 

 

today, I couldn't go to Kokedama building. cause, the earthquake occurred. I tried to go, but the train is stopped. so I call to building staff, and I knew the building is flooded. the site was stopped, this day.

my family(a cat) was so scared. his heart beat so hard. I prayed he feel at ease. One day after, the building site is resumed. I wish the earthquake goes quite.

 

 

 

 

Please reload