お手数ですが、他のblogをお読みになりたい方はもう一度Event blogをクリックください

月を浴びる苔玉

苔玉壁画のライトアップ調整に立ち会いました。

ライティングイメージは、月の輝きを浴びるように

ぼやっと、幻想的に映し出される苔玉。

太陽と月の灯りで、違って見える苔玉をお楽しみください。

たまたま通りかかった人が壁画の写真を撮っていた。

それから僕に声をかけてきた。

この壁画は、NHKの朝のニュースのアニメ作品描いてる人ですよね?

ニュースの少女と、苔玉の少女が似てたからネットで検索したんですと話していた。

おはよう関西のオープニングアニメが定着したことが知れて嬉しい出来事だった。

作品は僕からのメッセージです。

街と人が作品で繋がっていく、壁画は楽しい。

I witnessed to light up Kokedama wall paint. the Kokedama was moony, it seems different in the daylight and moonlight. the man who took a picture of light up Kokedama talk to me "this works is made by same artist, NHK's morning news opening animation?" I felt happy to hear about it,cause NHK's animation becomes popular and popular. I have a message through this work, the wall painting is very interesting , because it connects city and people.