プロジェクション・アート

August 17, 2017

 大阪府岸和田市、岸和田市立自泉会館にて開催されたうたう植物と人間がセッションする "五感が喜ぶ音楽会"に急遽、プロジェクション・マッピングでエンディング参加することになった。写真は公演終了後、参加アーティストたちの撮影会の一コマ。

 

ずっと以前のクリスマス、東京お台場のメディアージュのイベントで僕の天使の作品をたくさんプロジェクションで飛ばしたことがあったけれど、今回は精霊が住む神秘的な森を出現させたいと言われて苔玉の作品に森を描き足してみた。こんな大きなサイズで作品を投影されると、ブロードウェイの舞台美術みたいでワクワクする。

 

今回のステージは第1章は木にまつわる物語の朗読会、第2章は夏の森の美しい映像を使って植物と音楽家たちが即興でセッションを繰り広げていく。自然との共存が大きなテーマだけど、本当の薔薇がメロディを奏でたり(music of the plants=植物の中を流れる水流を電子変換させる機械) 、森で舞う精霊(ダンサー)がいたりと想像以上に楽しめた。公演最後に僕のアートワークを投影することは総合プロデューサー以外の関係者全員が知らなかったようで、最後はお客様&出演者たちみんなにも楽しんでもらえたようだ。今回、素晴らしい機会をいただいて良かった。プロジェクションアートの舞台美術も面白そうだ。

 

 

I joined the event that is opened at Kishiwada in Osaka, named " a concert of five sense is delighted". I created a work for projection mapping. a long ago, I've created an angel for projection mapping. this time, I imaged mystery forest. I feel it's like a Broadway stage. this concert joined a lot of musicians. they expressed their image of nature. They enjoyed my artwork, so am I. I'm so happy to be able to join this event. I'll try to create a work of projection mapping from now on.

 

 

 

Please reload