11.jpg
Recent Posts

作品とインスタレーション

24日(sun)16時に会場を訪れたJUNICHIがライブペイントをスタート。作品「LOVE,LOVE,LOVE」の展示ボード空きスペースに作品の続きを描き始めた。植物のように上下に伸びた触手が作品の世界を飛び出して美しく広がっていく。もっと先が見たい!ボードがもっと大きければこの触手の正体にたどり着けたのかもしれないと少し悔やまれた。 24日(sun)「KI,O,KU」の空きスペースに作品の続きを描いたJUNICHI。バランスをとりながら未来へ一歩づつ進む少女の背中には、生まれた時からの記憶が美しい模様で描かれている。そうか、過去の出来事はいつしか美しい布のように人生の中で紡がれていくのかも知れない。 最終日が終わると展示ボードは処分され、追加された美しい記憶は幻に消える。27日までに、是非たくさんの人に会場を訪れて欲しい。

茶屋町天使コレクション

今回のNU茶屋町アートイベントでJUNICHIの天使の翼「enjoy angel photos!」のコーナーが反響を呼んでいる。アートイベントに来て写真を撮る人、通りがかって写真だけを撮る人と様々。イベントがスタートした頃はおとなしく撮っていた人たちも会期が進むにつれてパワーアップ〜個性豊かに天使を身体で表現するようになってきた。イベントは27日まで、これ以上のパフォーマンスが見られるのか?茶屋町の天使たちのラストスパートを期待している。

カンテとアートの関係。

「JUNICHI+CANTE GRANDE with art friend」 5/16(sat)-27(wed)Nu茶屋町3Fにてアートイベントを開催。 チャイで有名な大阪のカフェ.カンテグランデがなぜアートなの?と不思議に思うかもしれない。現在大阪近辺に9店舗を展開しているカフェ.カンテグランデは、ウルフルズが学生の頃バイトしていたお店として有名で、ファンの間でウルフルズの聖地ようになっている。曲「大阪ストラッド♪」でもカンテでチャイとケーキ〜と歌われていて、ミュージシャンやお笑いを目指す個性的なバイトスタッフも昔から多く集う。海外を訪れたような錯覚と日常を離れたインスピレーションをもらえる空間があると中津本店を訪れた人はみな口にする。 中津本店にはギャラリーが併設されていて、アートイベントやライブなどが開催されている。異国を訪れたような独特の土の雰囲気が人気でここで個展をしたいと願うアーティストも多い。17年前、JUNICHIもここでアーティスト活動がスタートした1人。世界中の良いものを見てこられた元オーナーの井上氏もアーティスト活動をされていてアートには造詣が深い。カンテグランデ主催でアーティストを応援しようという流れは空気があるように、当たり前のことなのである。イベント開催に合わせてNu茶屋町+のカンテグランデもアートカフェになる。作家8人のホットな作品が店内で楽しめるので、こちらも見逃せない。

DO ART JUNCTION 2015

「YURU-RIMPA」DO アートジャンクション2015 琳派4百年記念祭参加イベント 琳派芸術の自由闊達でしなやかな精神をリスペクトしながら、知的発達障がいのあるアーティストたちが楽しいパフォーマンスを繰り広げます。JUNICHIの新作、風神雷神2015'[the wind and thunder Gods]も会場に登場!自由形アートの世界へ是非いらしてください。JUNICHIはコラボレーションアーティストで参加しています。 DATE   5/19(tue)-5/24(sun) 12:00-19:00 PLACE  京都同時代ギャラリー(京都市中京区三条通御幸町角1928ビル1F)

Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square